FC2ブログ

当ブログは、アダルトな内容を含んでおります。18歳未満の方は、速やかにご退出下さい。愛妻の画像、視姦・NTR浮気・3P体験記録用。夫だけが視るのはもったいない妻の姿を晒します。

# 愛妻覚え書き

寝てる友人のすぐそばで・・・3

妻のM字開脚した脚の、すぐ向こうに、寝ている友人の頭が見えます。
彼に向けて、愛しい妻が、脚を開いてトロトロのオ○○コを曝け出しているのです。

「おい、起きろ!」
僕は妻のアソコを激しく愛撫しながら、心の中で叫びました。
「起きてこっち見ろ!
オレの彼女が、オマエの方にオ○○コを向けて興奮してるんだ!
恥ずかしがってて可愛いだろ!?
内心、見られたがってるみたいなんだ。
もっと近くで、じっくり見てやってくれないか!?
おっぱいもオ○○コも、全部・・・
触ってもいいぞ。こんなにトロトロに濡れてるのを見るのは、オレも初めてなんだ。
どうだ?もし勃ったら・・・

抱いてもいいぞ」

と思いながらも心の準備が出来ているわけではない僕は、
「起きろ!」と願う気持ちと「本当に起きたらどうしよう!?」という複雑な気持ちの中、
興奮が高まっていました。
もし友人が起きたら、妻はどこまで受け入れるんだろうか・・・。

僕は堪らず、妻を横たえ、挿入しました。

友人のすぐ横で、僕たちは、掛け布団もかけず、全裸で結合しました。

妻の喘ぎ声が漏れました。
二人でのエ○チの時ほどの大きさではありませんが、
さっきまでの声を殺した喘ぎ声ではありません。
小さく漏らしていた声が、少しずつ大きくなっているので、
妻も見られることを覚悟、いや、
見られたくてわざと声を大きく・・・

僕は、友人にいつ見られるかも知れない、という状況でのエ○チにも興奮しましたが、
それ以上にその状況で、トロトロに感じて、
熱い喘ぎ声を漏らしている妻の姿に興奮しました。

結果、二人はいつも以上の早さで、
お互いイッてしまいました。

イッてしまうと、二人ともなんというか、
正気に戻ったような感じで、いそいそと服を着ました。
その間も、友人は同じリズムで寝息を立てていました。

しばらくしてから、友人は目覚めました。

ずっと後になって、妻が告白しました。

「あの時は3Pしてもいいって思った」

友人がもう少し早く起きていたら・・・いや、
その時、妻がそう告白していたら、
友人を起こしていたかもしれません。

友人がもし起きてたら、見られてしまったであろう妻の姿です。
tkamzbv sz2
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 | ホーム | 

寝てる友人のすぐそばで・・・2

~(前回の続きです)~
布団にくるまった中で、まっぱになった妻(当時は彼女)。
そこから2mと離れてないところでは、僕の友人が規則正しい寝息を立てています。
朝日が差して部屋の中は明るく、友人もいつ起きてもおかしくありません。

これまで、僕の友人が泊まっているときにプレイすることには抵抗感を持っていた妻が、
現に昨夜も拒否していた妻が、
今朝はどういうわけか受け入れているのです。
アソコを触ってみると、しっかり濡れていました。

僕は、掛け布団をめくってみました。
妻が嫌がったらそれまでです。
実際、妻は小声で「ダメ」だったか「イヤ」だったか、
拒否の言葉を発していましたが、本気ではないことは分かりました。
抵抗せず、なすがままだったので。

今、友人が目覚めたら・・・。
まだ、すぐに掛け布団をかぶってごまかす余地があります。

僕は次第に調子に乗り、
妻を後ろから抱え、友人の方に向けて座らせました。
そのまま、脚をM字開脚にさせ、御開帳です。
さすがにこれはヤバいかも!?と思いましたが、
それでも妻は、なすがまま。
ただ、尋常じゃない恥ずかしさを示すように、
息を殺して
「はあぁぁぁぁぁぁあん・・・」
と、深く喘いでいます。

ここで目覚められたら終りです。
朝の光の中、言い訳できない格好の妻は、友人の目の前で、
おっぱいからヌレヌレのオ○○コまで、全て見られてしまいます。
彼の性格からすると、見て見ぬふりなんて紳士的なことはせず、
無遠慮にニヤニヤと視姦するはずです。
それどころか、
「オレも触っていい?」と言いながら、返事も待たずに妻に触ってくるでしょう。

夫~当時は彼氏~の目の前で、彼氏の友達に裸を見られるかもしれない、
晒し者にされるかもしれない・・・
この状況を、妻はどう思っているのでしょうか。

そっと妻のアソコに手をやって、驚きました。
さっきまでヌレヌレだったアソコが・・・


更にビショビショ、トロットロになっていたのです。

こんなに熱く、トロけるような状態は、初めてでした。

妻も、この状況に興奮している!
その事実が、更に僕を興奮させました。
もう片手で後ろからおっぱいを揉むと、
乳首がツンツンに尖ってました。

~(続きます)~


ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。
 | ホーム | 

寝てる友人のすぐそばで・・・1

妻と結婚前、
お互いのアパートから通い同棲状態でした。

ある日遠方の友人が、久々に僕のアパートに泊まりに来ました。
モテるタイプで、女性経験も豊富な奴です。

妻~当時は彼女ですが~とも何度か面識があったので、
僕のアパートで、3人で夜更けまで飲みました。
夏だったし、雑魚寝でいいか、と思ったのですが、
友人は気を使ってキッチンで寝ることに。

キッチンと言っても一人暮らし用の小さなアパートなので、六畳一間の部屋と直結しています。
暑いので、部屋をしきる扉は開いたままでした。

僕たちも布団を敷いて、寝る体勢に。

友人の寝息を伺いつつ、僕は妻の体を愛撫。
これまでも僕の友人が泊まりに来たときは、
妻にこんないたずらをしかけてました。

でも基本ノーマルな妻は、ある程度のところでたしなめ、
それ以上の行為は拒否していました。

この夜も妻は、途中で愛撫を拒否。

寝ている友人の近くで妻とエ○チをする、というスリリングな体験は、
今夜もおあずけです。
仕方なく、そのまま眠りました。

翌朝。遅くまで飲んだ割に、僕と妻は早目の時間に、
どちらからともなく目を覚ましました。
南側の角部屋なので、朝日で部屋は明るくなっています。

友人はまだ眠っており、小さくいびきをかいています。

僕はダメ元で、妻の体をもぞもぞとまさぐりました。
すると驚いたことに、妻は僕の愛撫を受け入れたのです、1m先に友人が眠っているというのに。
しかも明るい中、友人もいつ目を覚ましてもおかしくない朝だというのにです。

もし、妻がその気になっているのなら、逃す手はありません。
妻がいやがったら、そこでやめればいい。そう決めて、妻への愛撫を続けました。
どこまでやったら拒否られるか、
愛撫・チキンレースです。

薄い掛け布団の中で、そっと妻の短パンに手をかけました。
簡単に脱がせることができました。
横になっている状態ですぐに脱げるということは、
妻が少し腰を浮かしたからで、
これは妻もある程度乗り気と思って間違いありません。

僕は夢中で愛撫を続けながら、脱がしにかかりました。
夢中だったので、Tシャツを先に脱がしたか、パンツが先か覚えていません。
が、妻は抵抗することなく、僕の友人が寝ているすぐ近くの布団の中で、
まっぱになっていました。

ただ、もし友人が目覚めても、掛け布団をかぶっているので全裸とはわかりません。

僕たちのチキンレースは更にエスカレートしていきます。

~(続きます)~

ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。
 | ホーム | 

# プロフィール

eucaliita

Author:eucaliita
愛妻の記録用
妻・ユゥカと夫・ノブ、
妻の日常の画像と、
視姦体験から
浮気・3P体験の記録。

# 最新記事

# 大事な妻、視姦されカウンター

# 現在の視姦者数

現在の閲覧者数:

# ブログランキング

FC2Blog Ranking

# ADULTランキング

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# QRコード

QR