FC2ブログ

当ブログは、アダルトな内容を含んでおります。18歳未満の方は、速やかにご退出下さい。愛妻の画像、視姦・NTR浮気・3P体験記録用。夫だけが視るのはもったいない妻の姿を晒します。

# 愛妻覚え書き

ご近所さんに下着姿を・・・

以前喫煙者だった頃。
当時住んでいたアパートの、台所の換気扇の下でタバコを吸っていました。
換気扇を回すだけじゃなく、窓も開けるのですが、時々向かいのアパートのご主人と目が合います。
ご主人も喫煙者で、彼はベランダに出てタバコを吸っていて、ちょうどこちらの窓と向かい合っているのです。

お互い肩身の狭い喫煙者同士、会釈を交わしたり、
僕が外に出てタバコを吸ってる時には軽く会話をするような間柄でした。

ある日、僕がタバコを吸い終わるタイミングでご主人が出てきました。
僕は換気のため、窓は開けたままにしていました。

その時、着替え中の妻が、窓が開いてることも知らずに、上半身ハダカ、
おっぱい丸出しのままやって来ました。何か探してるようです。
(お向いのご主人に、妻のおっぱいを見られてしまう!?)
と一瞬期待したのですが、窓の向こうからは死角の位置で、すぐに出て行きました。

期待はずれに惜しがっていると、ブラ着用した妻が再び登場。
そのまま手にもってた何かのゴミを、ゴミ箱に捨てて出ていきました。

ゴミ箱は、換気扇の近くにあります。
妻は窓が開いてることに気付いてか気付かずか、
少なくともその先に向かいのご主人がいることは気付いてない様子で、
窓際、換気扇下のゴミ箱に向かったのです。
部屋の中から外のご主人の様子をうかがっていると、
上半身ブラのみの妻の下着姿を見るや、アタフタとタバコを消していました。
多分、ノゾキと間違われるんじゃないかと慌てたんじゃないでしょうか。
そんなふうに思えるリアクションで、いつもより短い時間でタバコを消して戻って行きました。

妻も窓際にいたのはわずかな時間でしたが、その途端ご主人は慌て出したので、
確実に僕の妻の下着姿を目撃したのでしょう。

この時僕が思ったのは、
(惜しい!ブラ付ける前だったら、向かいのご主人に愛する妻のおっぱいが、
生で見られるところだったのに!)
ということでした。
なのでこの思い出は、僕の中では
「妻がおっぱいを見られそこなった話」
と位置付けていました。
でも考えてみたら、そのご主人にとっては、
向かいの人妻の下着姿見れるだけでも興奮モノですよね。
あらためて「おっぱい見られそこなった」んじゃなく、
「愛する妻の下着姿を、向かいのご主人にむざむざ見られてしまった話」
だと思えば、それなりに興奮する出来事だったな、と再認識しました。

その後も時々ご主人と会話する機会がありましたが、
ご主人に何度か
「奥さんキレイですね」
みたいな感じで妻をほめられたんですが、
その時、口元にエロい笑みが浮かんでいたような気もします。
もしかしたら、
(そのキレイな奥さんの下着姿視ちゃったけどね~w)
とか思われてたのかもしれませんw



向かいのご主人に見られてしまった、まさにその時のブラです。
tyknbmkstmzkn sz1

これがお向いのご主人に視られそこねた妻のおっぱいですw
tyknbmkstmzkn sz4
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

繁華街をノーブラで

以前アップした画像ですが、ちょうどこれと同じ(だったか、同じような服装)での体験談です。
画像だとわかりにくいですが、肉眼だとノーブラの乳首がクッキリ浮いてるのが見えます。
下はノーブラキャミ、上に長袖シャツを羽織ったスタイルで出かけました。
wnkjnbaopp sz2
野外露出というわけではなく、敏感肌の妻は、ブラをつけるとかゆくなることがあり、
それでその日もノーブラでした。
上からシャツを羽織れば、ノーブラかどうかも分からないので、そのまま出かけたのです。
上の画像のようにシャツを羽織り、下の、お腹のあたりをボタンで止めると、もう上のノーブラは隠れてしまって分かりません。

その日は平日でしたが丁度二人とも仕事が休みだったので、息子が学校に行ってる間に買い物に出かけました。
数駅先の地元の大きな繁華街は、平日の昼間とはいえ、人通りは多いです。
こんなに人が歩いてる中、妻はノーブラ、なのに誰も気付かないのがもったいない、
と思っていると、いつの間にか斜めたすきがけにかけたバッグのストラップの加減でか、
妻のシャツの胸元が、片側に大きくズレて開いていました。
横に並んで歩いてる僕の位置からはどの程度見えてるかは確認できませんが、
少なくとも片乳のノーブラ乳首は見えてるはずです。

ドキドキしながら歩きつつ、すれ違う人の視線を気にしていましたが、人通りが多いだけに、
逆に気付く人はいないようでした。
それでも少し経つと、平日の昼間なのにヒマそうなかんじの中年というか初老に近いかんじのおじさんが、
少し先で妻の方に目をやり、あからさまに表情を変えてましたw
そのまま、横に並んで歩いてる僕に遠慮することもなく、
微妙にニヤついた表情で、妻の胸元を凝視しながらすれ違っていきました。

僕は興奮しましたが、妻は気付かず、他愛ない世間話を続けてます。
僕はうわのそらであいづちを打ちながら、ノーブラおっぱいを視姦されたのに、妻自身全く気付いてないことに、
さらに興奮したのでした。

途中雑貨屋に立ち寄り、品物を物色してる妻を離れて見ると、案の定シャツがズレてて、
片方のノーブラ乳首が拝める状態です。
さっきのおじさんは、やっぱり妻のそんな姿を凝視していたのでした。

もちろん、妻がそんなことになってると指摘する気はありません。
そのまま店を出て、再び通りへ。
妻の話にはあいかわらずうわのそら、すれ違う男性の視線ばかりが気になります。
平日の昼間とはいえ、地元では大きな街なので、男性もそこそこ歩いてます(僕もそうですがw)
その後数人の男性に気付かれたのですが、面白いことに、皆さっきのおじさんと同じタイプ、同じ年格好の方でした。
もちろん別人ですが、同一人物かと思うほど、みんなリアクションが似てました。
微妙にニヤけた表情で、遠慮なくガン見しながらすれ違うのです。
彼らの無遠慮な視線に興奮してしまいました。

一方、サラリーマン風の男性たちは、ほぼ素通り。
気付かないのかと思っていましたが、うまくというか、
僕らに気付かれないような素早さ、さりげなさで妻のおっぱいに目をやる方がいたのに気付きました。
もしかしたら、視線に気を付けてる僕でも気付かないほど、
うまく妻のノーブラ乳首を盗み見て通り過ぎていったのかもしれない、と思いました。
それもそれで、悔しさまじりの興奮モノですw

その後立ち寄ったカフェで妻はバッグをおろし、店を出るときまたバッグをかけましたが、
今度は帰宅するまでシャツがズレることはありませんでした。
それでもあの人通りの多い中で、妻は気付かないうちにノーブラ片乳晒してしまい、
それをオジさんたちにガン見されたり、サラリーマンたちに盗み見されたりしたのは、
僕にとって興奮モノでした。


オマケ:もっとわかりやすいノーブラ。
このキャミじゃなかったけど、これぐらいわかりやすくノーブラでした。
szehrt sz1
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

ノーブラでコンビニに

結婚前のある日。
妻(当時彼女)と、近所を散歩しました。
公園の裏に、結構広い林があります。
ちょっと入ってみることにしました。

住宅地の一角とは思えない、うっそうとした林で、夕方前にしては薄暗いです。
割と広く、道路からは完全に遮断。まるで山に来たような場所でした。
僕はここで野外プレイをしたかったのですが、妻は拒否。
蚊も多かったので、退散することに。

それでも、すこし体に触ったり、タンクトップをめくったりと、軽いプレイはしました。
妻は白いタンクトップにストラップレスのブラ。
周囲からは死角の林の中とはいえ、すぐ向こうは住宅街という場所で、
ブラを外しておっぱい丸出しにしたりと、悪ふざけをしていました。

そのまま、ちょっとした意地悪で、妻のブラを没収し、僕のバッグに詰め込みました。
妻は不承不承ながら、少し陽も傾きかけてたので、そのままノーブラで、住宅街に戻ることに。

家に帰る前に、お酒を買おうと、近所のコンビニに立ち寄りました。
始めはノーブラを気にしていた妻も、帰路は暮れかけていたこともあり、
コンビニに着くころはすっかり油断していたのです。
そう、外は薄暗くても、コンビニの中はこうこうと明るいのです。
が、妻は油断したままです。

僕は色々と商品を物色するふりをしながら、妻から離れました。
改めて、ノーブラ姿の妻を見てみたかったのです。
遠目で、タンクトップ越しに、どれぐらいノーブラと分かるんだろうか、と・・・

タンクトップには、丁度胸の位置に花の刺繍があり、それも妻が油断する要因だったと思います。
実際、刺繍のせいで、パッと見ノーブラなのは分かりにくいです。

・・・が、それは左胸の話です。

右側には刺繍は無く、乳首のポッチが丸分かり状態でした。
それどころか、白い生地を通して、乳輪までうっすら透けて見えてました。
その流れで見ると、左胸も、刺繍の横から乳首のポッチが確認できます。
つまり、ノーブラと気付かれたら、刺繍のガードも役に立ちません。

遠目から、そんな妻の姿に興奮していると・・・

一人の若い男性客が、妻のノーブラ姿に気付いたようです。
「若い」と言っても、当時僕らも若かったので、若い僕らよりは少し年上っぽかったです。
背が高く、普通にややモテそうなタイプです。

その彼が、妻の胸を、確認するかのように目で追ってました。
やがて、彼は露骨に妻に近付き、ノーブラをジロジロ視姦しています。

大事な妻(彼女)のノーブラ姿を気付かれた!
しかも、視姦されてる!

彼の露骨な舐めるような視線に、僕は興奮しましたが、少しコワくもなりました。
他人の視線に無頓着な妻は、ノーブラの透け乳首をじっくり鑑賞されてるとは気付きもしません。
何度かコンビニの通路で、触れ合わんばかりの近さですれ違ったりしていました。
すれ違うたび、男は、背が高いので妻の透け乳首を見下ろしていました。
口許にはうっすら笑みも浮かべています。

妻が視線に気付かないのをいいことに、男は離れたところから鑑賞したり、
近付いて至近距離から視姦したりで、好き勝手に見たい放題に視姦しまくりです。
妻は完全にノーブラを視られ放題で、視姦の餌食にされていました。

僕はたまらず妻の元に戻りましたが、男は彼女にツレがいると分かっても、
絡みつくような視線をそらすことはありません。
さすがに妻のあっけらかんとした様子から、露出や羞恥プレイとは思わなかったでしょうが、
それでも無遠慮な視線を妻に向け続け、視姦しまくりでした。
横に彼氏の僕がいるのに、まるで、
「オマエの可愛い天然ノーブラ彼女、たっぷり視姦の餌食にしてやるぜ。
乳首の形から乳輪までバッチリ透けてんじゃん!
しっかり目に焼付けさせてもらうぜ!」
とでも言わんばかりの視線で・・・(笑)

買い物を終えて外に出ると、大分薄暗くなっていました。
今思うと、彼の視線が強烈すぎて他には目がいかなかったのですが、
他の客や店員のおじさん、通行人にもノーブラを気付かれて、
チラ見ぐらいはされてたかもしれません。

帰宅途中で何か買い忘れたのに気付き、僕たちはコンビニに戻りました。
店の近くの大通りで、さっきの男とバッタリ再会しました。
男は、もう一度見れてラッキー、といった表情で、すれ違う間、ずっと妻の透け乳首を、
薄笑いで見下ろしながら、目で追っていました。

妻は相変わらず油断したままで、彼の舐めるようなエロ視線にはまったく気付かず、
視られるがままに鑑賞され放題でした。
じっくり妻のノーブラ姿を目に焼き付けた彼は、妻をオカズに抜いたかもしれません。
それどころか、もし僕がいなければ、彼女はナンパされてたかもしれませんw
妻はナンパされて応じるタイプではないですが、
あの男にノーブラどころかまっぱにされて生の裸まで視姦され、抱かれてたら、と想像すると・・・



ノーブラ画像。
記事の時のタンクトップは、妻の小さ目の乳輪までうっすらと透けていました。
(結婚・出産前で、乳首も今より小さかったです)
それを、例の若者に、エロ視線で至近距離で、じっくり視姦鑑賞されてしまいました。
szehrt sz2
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

宅急便のオジさんにあられもない姿を・・・

休日のある日、宅急便が。
妻は暑い日で、あられもない姿だったので、
僕が対応。

宅急便のオジさんは、最初は普通でしたが、
伝票を渡すため玄関を広く開けてからは妙に挙動不審に。
僕が伝票にサインしてる間も、
玄関脇に引っ込みながらもそれとなく室内を伺ってる様子。
荷物の受け渡しも、目線は僕の肩越しに廊下の向こうを見ているようでした。

荷物を受け取り、振り返ると、

ノーブラのタンクトップに、下はパンツのみの、あられもない姿の妻。
突き当たりの部屋のドアが開いていて、そんな妻が立っているのが丸見えです。
顔は部屋の奥のテレビの方を向いてますが、
体はやや斜めにこちらを向いてます。
薄手のタンクトップは、この距離からでも乳首が浮いてるのが確認でき、
ノーブラなのは明らか。
丈が短いので、お腹から下はパンツ丸出し。

あぁ、宅急便のオジさんに、この姿を視られたのか・・・

僕としては嬉しいハプニングでしたが、
妻は何故こんな姿で・・・?

実は宅急便のインターホンに僕が出た直後、家用の電話に僕あての電話が。
宅急便の応対なのですぐに済むと思った妻は、
子機を持ったまま待機。
丁度観ていたテレビ番組が観たいコーナーだったので、
すぐに僕に子機を渡せる位置にスタンバって、テレビを観ていたのだそうです。
妻はどういうわけか、自分がいる位置は玄関からは死角になってると思っていたとか。

朝から宅急便のオジさんに、ノーブラ&パンツ丸出し姿を披露してしまった妻でした。

それと分かっていたら、わざとゆっくりサインして、
もっとサービスしたのですがw



ノーブラ&パンツ姿w
szehrt sz3

ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

放尿中に・・・

出会う前のこと。

妻・ユゥカは天然なところがあり、時々トイレの鍵をかけ忘れます。

妻の職場はマンションを事務所に使っているので、トイレは共同です。
あるとき、妻が入っておしっこをしているところを、外注で来ている男性が、
妻が入ってると知らずに開けたそうです。
洋式トイレに腰掛けているユゥカを見て、慌ててドアを閉めたとか。

その後、ユゥカも含めて、ユゥカの天然っぷりに職場中大ウケだった、と、
妻の職場のUさんが話してくれました。

妻の放尿中にドアを開けた彼は、かたくなに

「でも何も見てませんよ?何も見てませんよ?」

と強調していたそうです。
でも、狭いトイレを開けて、何も見ずに済むでしょうか?

もし本当に見ていなかったら、そんなにかたくなにならないだろうし、
伝え聞く彼の感じだと、「惜しかった」とか冗談で言いそうです。

前に書いた記事で、妻が僕の友人にパンツや片パイ見られた話を書きました。
彼らも明らかに見たくせに、「見てない」と言っていました。
「見てない」を強調するほど怪しいと思います。

彼もかたくなに「見てない」を繰り返していたからには、
ユゥカのヘアぐらいは見たのではないでしょうか。

また、こんなこともあったそうです。
これも出会う前。

あろうことか、新幹線のトイレで鍵をかけ忘れて、
おしっこをしていたとか。
そこを、開けられたそうです。

その時の新幹線のトイレは男女共用、しかも和式。
当然おしりは丸出しです。

おしっこをしてる最中に背後からガチャッと音がしたので、妻は振り向きました。
若い男と目が合ったそうです。
慌てた妻ですが、さすがにどうすることもできません。
おしっこを止めることもできず、男と見つめ合いながら、放尿。
男も慌てたようです。
多分驚いて固まりつつ、妻のおしりはしっかり視たのでは、と思います。
男ははっと我に帰り、スミマセンとか言ってドアを閉めたとか。

和式トイレで無防備に丸出しのおしりを、至近距離でバッチリ見られてしまう、
しかも放尿中に、相手の若い男と目が合ってしまう。
この時は本当に恥ずかしかったそうです。



さすがに放尿中の画像はありません(笑)
なので寝姿を縦にしてみました(笑)
nseshnkas sz

ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

# プロフィール

eucaliita

Author:eucaliita
愛妻の記録用
妻・ユゥカと夫・ノブ、
妻の日常の画像と、
視姦体験から
浮気・3P体験の記録。

# 最新記事

# 大事な妻、視姦されカウンター

# 現在の視姦者数

現在の閲覧者数:

# ブログランキング

FC2Blog Ranking

# ADULTランキング

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# QRコード

QR