FC2ブログ

当ブログは、アダルトな内容を含んでおります。18歳未満の方は、速やかにご退出下さい。愛妻の画像、視姦・NTR浮気・3P体験記録用。夫だけが視るのはもったいない妻の姿を晒します。

# 愛妻覚え書き

寝取られ23(オマケ)妻が浮気相手に仕込まれたこと

僕の最愛の妻が、レンタル妻となり、浮気相手に貸し出しセックスされまくった一部始終をつづってきました。
今回はその番外編です。

浮気相手・Kくんに抱かれて帰ってきてからしばらくは、僕に問われるまま彼との様子を報告していた妻ですが、
僕があまり毎回根ほり葉ほり聞いたり、同じことを何度も聞いたりするからか、そのうちあまり話さなくなりました(泣)
最近は「もう(細かいことは)忘れた」の一点張りで、やや話題にしにくい雰囲気でもあります。

でも、当初は色々話してくれて(その内容が一連の記事に反映されてます)、それを聞きながら妻を抱くと、
この上ない興奮を覚えました。
「Kにキスされた。舌入れられて。私も入れ返したよ」
「Kのをしゃぶったよ」
「Kにアソコを舐められて気持ち良かった」
「一緒にお風呂入って洗いっこしたよ」
「お風呂で立たされて後ろからアソコ舐められて、すごいきもちよくて湯船にヨダレたらしちゃったw」
「そのあととうとう入れられちゃった」
「騎乗位でもヤッたよ。Kのおなか柔らかくて気持ちよかったw」
「後ろからも・・・ヤラれちゃったよ。・・・おしりの穴?視られたと思うよ」
「一晩に2回も抱かれた。ノブくんはいつも1回なのにねw」
「朝起きたら布団にもぐってアソコなめられちゃった。二人ともハダカで寝てたからね」
「で、もう一回したいって言うから。私は『はい、よろこんで』って感じでw」

等々・・・

本当は、
「ノブくんより大きくて、ノブくんより全然きもちよかった」
「彼に何度もイかされたよ」

といった報告も聞きたかったのですが、そうはならなかったのは記事に書いた通りです。

さて、そんな報告プレイをしていたころ、正常位で抱き合い、僕の耳元で彼とのプレイ内容をささやいていた妻が、
ふと僕の耳を舐めてきました。
結構中の方まで舌を入れてきて、舐めまくってます。
耳を舐められる刺激、気持ちよさにくわえ、
妻の舌が僕の耳を舐める音が、直接鼓膜に響いて卑猥な音が頭の中に鳴り響いています。

これまで妻にそんなプレイはされたことないし、僕のほうでしたこともありません。

妻はひとしきり僕の耳を舐めたあと、
「どう、気持ちいい?」と聞いてきました。
「これKにされたの。舐める音が直接耳に響いて気持ちいいんだって」

そう、10歳も若いKくんに仕込まれた技だったのです。
僕はそれを聞くとさらに興奮し、もう一度やってもらったときは息が荒くなり、
恥ずかしながら少し声を出してしまいました(笑)

Kくんにこんなふうにベロベロに舐められ、妻の脳内は彼の舌使いが響き、その音に支配され、
妻も彼に、こんなふうにやり返したんだ・・・
そう思うと、何倍も興奮したのでした。

彼にこの技をどのタイミングで仕込まれたのかは分からなかったので、本文中では割愛しました。
でも、多分愛撫の時か、正常位でハメてる最中でしょう。
他人に貸し出され、浮気相手とのセックスでその男に仕込まれた、
それまで僕とのプレイでは経験したことない技で責められるのは、とても興奮します。

夫に内緒で浮気したり、デリヘルなどの風俗で働いてる奥様がいらっしゃいますが、
僕からするとこんなうらやましい話はありません。
「夫にバレたら怒られる」とか「離婚される」などと聞きますが、
NTRの僕としてはそんなことで離婚する意味が分かりません。

僕だったら内緒にはさせず、浮気相手やお客さんとのプレイを聞いたり、
相手に仕込まれた技で責められたりしたいです。
または、
「こんなことを教わったよ。その技で相手をいっぱい気持ちよくしてあげて、すごいよろこばれたよ」
と、仕込まれたプレイ内容をくわしく教えてくれたあとで、
「でもノブくんにはしてあげないw」と放置されるのもいいですw

残念ながら、以後妻は浮気する気配もありませんし、風俗で働くなんて別世界のことのように考えています。
僕の方は、性病と妊娠にさえ気をつければ、ガンガン浮気しまくって、何人もの男にハメられたり、
風俗でレンタルされまくりでもOKなのですがw

耳舐めプレイは、今でも時々やってくれます。
そのたびに妻がレンタルされたことを思い出し、興奮しています。



耳舐めしたりされたりしながら画像は撮れないので、正常位画像w
レンタル妻は、彼にこんなふうにヤラれながら、耳舐めプレイを仕込まれたのでしょう・・・
isiijsagtmwk sz3
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

寝取られ22(終)朝からヤラれて

朝からクンニされ、気持ち良くされた妻。
3度目のセックスに突入したのです。

自らヌレヌレのアソコを開いて挿入を待つ妻に、Kくんは若さみなぎるペニスを挿入。
明るい部屋の中で、正常位でつながりあった2人。

前夜は、たっぷりと妻を弄んだ彼。
恋人同士のような正常位に始まり、しまいにはSっ気出してヤリまくり。
念願の、憧れの人妻とのセックスを果たし、愛し合ったセックスと、
人妻を性欲処理の道具にするセックス、両方を一晩のうちに愉しんだKくん。
今度は彼は、僕の愛する妻と、どのようなセックスをしたのか。

この時のセックスは、彼はあまり無駄口は叩かなかったそうです。
そう、時間がたっぷりあって、色々と試せる昨夜と違い、二人にはもうあまり時間がありません。
おそらく二人は、遠距離恋愛の恋人同士が、お別れの時間が迫る中で、
またしばらく会えなくなる寂しさを振り切るように、夢中でお互いを求め合う、
そんな心境だったかもしれません。

二人は正常位でつながりあいながら、お互いの眼を見詰め合いながら、
何度もキスをし、
「愛してる」
と言い合ったのです。

二人とも割り切っていて、それが疑似恋愛であることも承知の上でのセリフです。
僕は、このセリフは半分嘘ですが、半分は本気だと思っています。
当時の二人の関係性は、恋人と言えるほど没頭してるわけではないものの、
セフレほど割り切ってもおらず、ある程度の情はあったでしょう。

しばしの別れを目前に、切なく、真剣に求め合うセックス。
それが二人の、3度目のセックスでした。

だからか、この時のセックスの詳細は、これぐらいしか聞けませんでした。
ずっと上記のようなセックスに興じていたのでしょう。

そしてKくんは、ゴム着用ではありますが、またもや妻の膣の中で射精したのでした。

驚いたのは、Kくんがさらにおかわりを求めたことです。
「もう1回ヤラせて・・・」
もちろん妻は、言われるがまま、求められるがままに、Kくんにヤラせてあげたのでした。
ただ、さすがのKくんも最後は中折れで、イクことはありませんでした。
想像するに、最後のセックスは、セフレ同士の惰性のセックスのようだったのではないでしょうか。
なんにせよ彼は、僕の妻をアソコが立たなくなるまで抱きまくり、堪能したのでした。

まとめます。

①禁断の恋が叶って、互いに愛し合うセックス
②人妻で性欲処理するかのようなセックス
③お別れ直前の遠距離恋人のような、切なく求め合うセックス
④セフレがオマケでするような惰性のセックス

実際二人がどういう気持ちでいたかはともかく、話を聞いた上での僕の印象です。

こうして二人はチェックアウト時間ギリギリまでヤリまくり、
ホテルを出てからも名残を惜しむようにデートをした妻は、
浮気相手と一昼夜を共に過ごし、
夕方近くに帰宅したのでした。

そして、妻からの報告を聞きながら、妻を抱いたのは言うまでもありません。

これから数ヶ月後に、みたび訪れたKくんと、僕たち夫婦は、
3Pをすることになります。
その時のことは、また改めて記事にします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕の愛する、大事な妻が、若者にまんまと寝取られる、
僕にとって思い出深い出来事だったため、
ずいぶん長いシリーズになってしまいました。
当時のことを思い出したり、Kくんからのメールを読み返したりしてこのシリーズを書きながら、
当時の嫉妬や悔しさ(甘美な)、興奮がよみがえり、
何度もオナニーしましたw
それだけ僕にとって大切な思い出なので、つい長文になってしまいました。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



男は僕ですがw
朝からこうして布団まくられ、明るい中でまっぱ鑑賞されながらハメられた妻です。
kymdrhkkt sz2

ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

寝取られ21・朝からまっぱで舐められて

若者に婚外ヴァージンを奪われた、僕の妻。
僕の妻に一晩ハメまくったKくん。
しかも彼は、夫の僕も滅多にない、一晩に2回ハメまで達成したのです。
そして二人は裸のまま、抱き合って眠ったのでした。

僕たちも若いころは、エッチのあと、裸のまま抱き合って眠ったこともあります。
が、子供が大きくなってからは、二人でそうやって眠ることはめっきり無くなりました。
Kくんは、ここでも僕が長くやれていなかったことを、簡単にやったのです。

ラブホテルの窓から、朝日が差し込んでいたかどうか、
その場にいない僕には分かりませんが、二人はどちらともなく目覚めたそうです。

Kくんにすれば、目覚めると目の前に憧れていた人妻がまっぱで寝ているので、最高の朝だったようです。
二人は照れ笑いを浮かべていたらしいのですが、やがてKくんは、妻の下半身に手を伸ばしました。
まっぱで寝ていたわけですから、当然すぐに直マンいじりです。
昨夜の余韻醒めやらぬ妻は、またしてもすぐに濡らされてしまったのでした。

Kくんは布団に潜り込み、妻の愛液を吸い取るように、妻のアソコに舌を這わせました。
妻も、既にカラダを許した相手、羞恥心より気持ちよさが勝って、Kくんに向かって脚を開いたのでした。
起き抜けのクンニに感じまくる妻。
暖房の効いた部屋のこと、布団の中はすぐに暑くなり、Kくんは布団をはがしました。
朝の明るい中で、妻はまっぱの大股開き姿を晒されました。

「イヤァッ!」
さすがに恥ずかしくなった妻は、脚を閉じました。
「あのさ・・・」と気恥しそうに、彼が切り出しました。
「またヤリたいんだけど・・・」
見ると、Kくんのアレはしっかりビンビンでした。

妻はこの時のことを話しながら、彼の「またヤリたい」発言に対し、
「もう、『喜んで~!』って感じだったよ」
とのことでした。某居酒屋チェーンの店員かよ、と思いましたが、
妻はそれぐらい嬉しかったようで、思わずそんなテンションで、(さすがに本当に『はい喜んで』とは言わなかったでしょうがw)
彼に向かって再び脚を開いたそうです。
Kくんは、その無邪気な態度に萌えたとか。
脚を開いた言っても、「ヘイ、カモ~~ン!」といった大股開きの感じではなく、
従順に「お願いしま~す」とおねだりしてる感じで可愛かったとか。

人妻が、明るい部屋の中、目の前でまっぱで脚を開いて、
夫にしか見せたことのないアソコを自らさらけ出して挿入を待っている、
Kくんは完全に寝取った側の気持ちで、一種の支配欲を満足させたことでしょう。
もちろん彼自身はそんなことは言いませんが、
メールの文面から、そういう雰囲気が垣間見えたのでした。

かくして、まさかの3回戦目に突入したのです。


男は僕ですがw
朝からまた舐められまくって、他人の舌使いに気持ちよくされた妻なのでした。
knbmnn sz1
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

寝取られ20:浮気相手の胸に抱かれてオナニー

一晩に2度も妻の中で射精したKくん。
ですが、妻はイクことはありませんでした。
というのも、妻は初体験以前からクリトリス・オナニーをしていた影響で、
膣だけではイきにくいのです。
僕とのセックスでも、盛り上がってきたら、挿入されながら自らクリいじりしつつ絶頂を迎えます。

多分妻は、初めての僕以外の男とのセックスで、それをやるのが恥ずかしかったのと、
挿入されてるのにそんなことをしたら、Kくんのピストンでは満足できない、と思われるかもしれないこととで、
クリいじりをしなかったのだと思います。

Kくんとの濃厚な浮気セックスの話は僕を興奮させましたが、唯一不満があるとすれば、
そのことです。
僕以外の男にイかされた、そんな報告が聞きたかったのです。
ですが、Kくんは全く悪いわけではないので、仕方がありません。
むしろ彼は、とてもいい仕事をしてくれたと感謝すらしています。
そして、妻をイカせられなかったことを一番残念に思っているのは、他ならぬKくんでしょう。

2度目の射精を終えたKくんはベッドの中で妻を優しく抱きしめ、並んで横になっていました。
と、妻は彼の胸に顔をうずめ、モゾモゾと動き始めました。
妻は、彼に抱かれながら、オナニーを始めたのです。

Kくんは、自分でイカせてあげられなかったことへの無念さもありつつ、
目の前で人妻のオナニーショウが始まったことをラッキー、と思いました。
とはいえ、2回も射精した後のKくん、さすがにイヤらしい眼で鑑賞する、という感じではありません。
自分でアソコをクチュクチュいじってる年上の人妻の姿を、可愛い、と思ったそうです。

自分でイカせられなかった負い目もあり、オナニーしている妻を軽く抱きしめ、身体や髪を優しく撫でてあげたのでした。
時折下の方へ視線を移し、自らクリいじりをする様子を眺めたりもしたそうですが。

そして、自分の胸元でハァハァ喘いでる息遣いや、彼が妻の敏感なところを撫でた時に、
「はぁん・・・」と声を漏らす妻の姿に、たまらなく萌えたそうです。

散々Kくんに愛撫され、ハメられまくった後なので、妻はすぐにイきました。
セックスでイカされるのを期待していた僕ですが、
彼に抱かれ、見守られながら、まっぱのままオナニー姿を晒し、彼の胸の中でイッてしまった、
というのも、思いがけずエロいものです。

妻の指の動きが早まり、腰をヒクつかせながら、
「アッ、アッ・・・ア~~」
と高い喘ぎ声が漏れたことで、彼は妻が絶頂を迎えたことを知りました。
彼は妻の身体をギュ~っと抱きしめました。
妻も、あたかも彼にイカされたかのように、自分からKくんにキスし、お互いに抱きしめあったのでした。

そしてそのまま、二人は裸のまま抱き合い、眠りについたのでした。
僕たち夫婦は、子供が大きくなる前は、時々全裸で抱き合って眠ることもありましたが、
このころはそんなことはとんとご無沙汰でした。
まるで新婚夫婦のように、セックスしてそのまま、ハダカのままで抱き合って眠る、
そのことも僕を嫉妬させ、興奮させたのでした。

こうして、妻が夫の僕以外の肉棒を受け入れる、しかも2回も、
そして貞操喪失する、という長い夜が終わったのでした。

ところが、夜は終わっても、話は終わらないのです。
このシリーズ、もう少しだけ続きます。



彼の胸に顔をうずめ、彼に見守られながらオナニーショウ晒し、
絶頂した妻なのでした。
bkthjomnz sz3
ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

寝取られ19・性欲処理に使われて

四つん這いの恥ずかしい犬ポーズをさせられ、散々羞恥嬲り物にされた妻。
彼の言葉攻めは続きます。

妻が恥ずかしがった時点でKくんが主導権を握り、彼のペースです。
妻は羞恥のあまり、「早く入れて」と懇願し、彼はそれを逆手に取って、
「そんなに入れて欲しいの?」
と焦らしまくり。

この時の様子について、妻は「よく覚えてない」の一点張りで、
「彼から2回もヤラれたよ」
としか教えてもらえませんでした。

Kくんもはじめは、このあたりのくだりは詳しく記していませんでした。
「さすがにノブさんに怒られるかもw」
という彼を、怒らないから、との約束で聞いた内容の前半が、前回の記事でした。
その後、挿入まで、色々言葉責めをしたそうで、その内容を例によって、
彼のメールの内容を元に再構成します。

「K~、恥ずかしいよぅ、もう入れて・・・」
「俺に入れて欲しいの?」
「うん・・・入れて」
「じゃぁ、もっとしっかりお願いしてくんなきゃ。おしりもフリフリしてw」
「ヤだぁぁぁ~・・・」
そう言いながら、妻は素直におしりを振りながら、ずっと年下の彼に、
「お願い、入れて下さい・・・」とハメ懇願したのです。
「いいの?旦那いるのに俺の入れちゃって?」
もう散々妻にハメ倒したくせに・・・
そして彼は、人妻を寝取る気分を満喫するため、妻に僕の名前を呼ばせたのです。
「ノブくんごめんね・・・今からまたKくんにヤラれちゃうよ・・・」

その言葉を合図に、彼はまたもや僕の妻に挿入。

1回戦では夢中だった彼も、今回は余裕で、後ろから妻を突き立てながら、妻とこんなやりとり。

「夫以外の男に、後ろから犯されちゃってる気分はどう?」
「気持ちイイ・・・」
「旦那とのエッチと浮気エッチと、どっちが好き?」
「こっちぃ・・・Kとの浮気がイイ!」

彼はこうして僕を引き合いに出したことも遠慮していたのですが、
ここからの妻への扱いも僕が怒るのでは、と懸念していたようです。
1回戦目では恋人同士のように、愛情たっぷりのセックスを愉しんだ彼ですが、
2回戦目は、グッとSっ気が増したようです。
バックから再び正常位になり、妻と見詰め合いながら、
こんな言葉で妻を責めたのです。

「旦那のこと愛してる?」
「愛してる・・・」
「なのにこんなことしてていいの?ホラ、俺に性欲処理されてるんだよ?」
「いやぁ!」
「じゃぁ、もう止めよっか?抜いちゃおうか?」
「ダメェ!K・・・あたしで性欲処理して~・・・」

Kくんから一方的に聞いたやり取りなので、いくらか盛ってるかも知れません。
が、僕とのセックスで、他人との浮気セックスイメージプレイで、いかにも妻が言いそうな内容、口調なので、
概ね事実だと思います。

妻はKくんに、
「愛する夫とのエッチより、Kに性欲処理されるほうがいいの~」
と言わされ、そして彼の腰に足を巻き付けました。
(夫の僕にもあまりしないサービスです)

そしてKくんは、愛する僕の妻の中に再び精液を放出(ゴム付きですが)、
僕の愛妻を性欲処理に使ったのでした。

1回戦目では喘ぎ声を上げるだけだった妻は、この間、
「ノブくん、裏切ってゴメンね~」
「Kに入れられてるのね・・・気持ちイイ・・・」

を何度も繰り返していたそうです。

僕の愛する妻が寝取られ、性欲処理に使われた挙句、こんなことまで言わされて、
未だに悔しくてたまりません。
そして悔しさ以上の興奮で、思い出すたびに勃起してしまうのです。

こうしてKくんは二度目の射精をしながら、それでも妻と浮気相手との饗宴は、もう少し続くのです。




僕の最愛の妻が、若い浮気相手に、こんなふうに性欲処理に使われたかと思うと、
悔しさで勃起し、射精しそうになりますw
hbkmukmhm sz6

ブログランキング応援ポチよろしくです。 励みになりますので、拍手ポチも。

# プロフィール

eucaliita

Author:eucaliita
愛妻の記録用
妻・ユゥカと夫・ノブ、
妻の日常の画像と、
視姦体験から
浮気・3P体験の記録。

# 最新記事

# 大事な妻、視姦されカウンター

# 現在の視姦者数

現在の閲覧者数:

# ブログランキング

FC2Blog Ranking

# ADULTランキング

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# QRコード

QR